スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【従軍慰安婦】米国戦場特派員マイケル・ヨン氏の調査【売春婦】

皆様、お久しぶりです。
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
相変わらず底辺の世界で、その日暮らしを続けております。
この数年の間、雇ってもらえるならどんな仕事や会社でも構わないなどと安易な気持ちで求職活動を行えば、とんでもない目に会うという事を嫌というほど経験させられました。
やっと採用されてもたった数か月で倒産・失業。やっとの思いで次の仕事を見つけても、手取り15万で賞与(ボーナス)ありって聞いてたのに、実際に勤めてみれば手取り11万で賞与数千円とか・・・・・。
どれほど求人広告の内容が信用ならぬか・・・・嫌というほど分かりました。
(その代わり、求人票の正しい見方や注意点も良く分かった為、その内、当ブログで紹介しようかとも思っています)

久しぶりのネット環境・・・・書くべき事が沢山ありますが、相変わらず書く間がない為、今回、慰安婦問題に関して一人の人物を紹介するに留めさせて頂きます。

昨年から何かと話題に上がっているマイケル・ヨン氏です。

Michael Yon JP
<以下転載>
調べれば調べるほど,まぁ,言ってみれば「セックス奴隷」の件は大きなペテンであることが明らかになってくる.
この詐欺の第一目的は日本からお金を引き出すこと,そして日本に対して憎悪をあおることだ.
第二の目的は,日本を米国のような同盟国から引き離すことだ(実際,日米間に摩擦を引き起こしている).究極の目的は,可能な限り日本を弱体化させ,中国が南シナ海などの領域を支配することだ.

私は,この件について調べるためのフィリピンへの予備旅行から帰ったばかりだ.
慰安婦がいたことは確かだ.我々は皆知っている.他の国と同様,韓国でも慰安婦はもてはやされている.
彼女らが存在したのか,今もいるのか,そんなことは問題では無い.
問題なのは,彼女らは,果たして一体,集団で強制的に誘拐されたのかどうかだ.
そんなことはない.あきらかに彼女らのほとんどはただの売春婦だ.少なくてもこの点については我々の調査で明らかだ.
売春婦は,いろいろな国で大きなサービス業を形成している.

<転載ここまで 2015年1月13日のブログ記事より>

米国の戦場特派員として知られるマイケル・ヨン氏は、従軍慰安婦の強制連行を全面否定し、ただの売春婦であると公に主張し続けている唯一の米国人ジャーナリストです。

そういえば、2011年の東日本大震災の時、
海外のマスコミがデタラメな現地情報(東京が既に放射能に汚染され、人々が死に絶えた等)を発信している事に抗議する在日外国人によるサイトが登場しましたが、
あの時、そのサイトで、自ら従軍慰安婦について現地調査を行い虚構である事を突き止めたとか、近い内にこの問題は解決するだろうとかコメントを付けている方がいらっしゃいましたが、その人物がまさにマイケル・ヨン氏だったのかも知れませんね。


<関連>
ケント・ギルバート氏のブログに掲載されたマイケル・ヨンの記事

コメントの投稿

非公開コメント

 | BLOG TOP | 

プロフィール

砦の番人

Author:砦の番人
Mixi Page = ID=10357891



動画





2008年12月頃からカウント。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイトもご覧下さい
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。