スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆◇東北地方太平洋沖地震◇◆

こちら、知人らへの安否確認に追われていた為、ブログ上での対応が遅れました。
二番煎じですが、当ブログでも関連リンクを貼っておきます。


東京都避難所一覧
http://cgi.mobile.metro.tokyo.jp/aps/tosei/bousai/hinan.html

【拡散】リレーです。お願いします!
http://ameblo.jp/dream-master-baku/entry-10828078291.html


【日本赤十字社】寄付・献血・ボランティア|東北関東大震災義援金を受け付けます
http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00002069.html


16年前の阪神大震災の時、私は高校生でした。
余りの凄まじい惨状を目にした私は、将来、事業を起こして利益を得、地元と東海地方の地震対策費を個人負担しようなどという壮大な妄想を抱いたものでした。
しかし、その妄想を現実に変えられぬまま、再び災厄が訪れてしまいました。
余りにも口惜しい限りです・・・・。
(まだ妄想は消えてはおりませんが)


今回の未曾有の大地震の為に、
“祖国の名誉回復”を成し遂げられぬ内に、一度に多くの同胞が失われてしまいました。
過去に浴びせられた汚名を拭えぬままに、多くの戦前派世代の方々がお亡くなりになってしまいました。その子も、その孫も・・・・。
それを思うと、無念で、無念でなりません。


就活生の皆様方も、就職氷河期に加え、さらなる艱難に直面する事になってしまいました。
震災によって求人先の企業が多数失われてしまったばかりか、家も家族も失い就活どころではなくなってしまった方々も大勢いらっしゃる事でしょう。
こんな状況に陥っても、もし、経団連が時代錯誤な無意味な制度に執着し(被災した就活生たちを顧みず)、新卒主義を改めようとせぬのならば、もはや「人非人」としかいいようがないでしょう。


無力な私には、この震災に対して大した事はできません。
でも、何かせねばなりません。それをしばらく考えさせて頂きます。

コメントの投稿

非公開コメント

 | BLOG TOP | 

プロフィール

砦の番人

Author:砦の番人
Mixi Page = ID=10357891



動画





2008年12月頃からカウント。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイトもご覧下さい
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。