スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第七回・氷河期世代、フリーター問題

■非正社員が増える事によって生じる問題■


日本の多くの企業では、社員は勤続年数と共に昇給するシステムになっている。
同じ会社に長らくいれば必ず昇給される為、社員は一つの会社に留まり続ける事を望む。
(海外では、ヨリ給与の良い仕事を見つける度に、転職するのが普通)
また、会社が倒産すれば積み上げた年功が台無しになってしまう為、勤続年数の長い社員は自発的に会社を守ろうとする。

日本では、新人歓迎会から始まって、忘年会、社員旅行と、社員同士の親交と慰安をうながすイベントが沢山ある。
新人が高卒で、酒も煙草も異性も知らぬ場合は、先輩がそれを教えてやったりする。若い社員が適齢期を迎えれば、年配の社員が仲人を務めてやったりする。
その為、社員は会社に対して家庭同然の愛着を抱き始める。

この月日が経つほど肥える“年功”の土壌と、会社と同僚との親交によって育まれる“愛着”の添え木によって、蔓を伸ばして開花する華こそが“社愛精神”というものだ。
日本人労働者といえば、かつては“会社への忠誠心が高い”“会社を裏切らない”“危機には、一致団結し、会社の為に貢献する”と定評だったが、それは“年功の土壌”と“愛着の添え木”があってこそ萌えるものだ。
決して勝手に芽生えるものではない。

非正社員は、これと対極をなす。
非正社員に昇給はない。たまに、一度だけ昇給させてくれる会社もあるが、労働者派遣法で定められた三年を迎える前に契約を切られてしまう為、直ぐに元の木阿弥と帰してしまう。
ゆえに、会社が経営難に陥っても、非正社員に取っては全くどうでも良い話であり、その胸の内に湧き上がるものは「派遣会社に、次の派遣先を探してもらわないと」という心配だけだ。
また、非正社員には、歓迎会も忘年会も社員旅行もない。正社員との交流も少ない上に、三年以内に契約を切られる為、会社のへ愛着も湧きようが無い。
ゆえに、外部から買収を試みられても、さほど抗う事は無い。

非正規雇用では、絶対に“社愛精神”は育たないのだ。
それどころか、低賃金で冷遇される上に、会社からは“見返りなしの貢献”を求められる為、ただただ、会社への敵意と怒りだけが育ち続けるだけだ。

現在、日本の労働者の三分の一が、非正社員だ。
これは同時に、“社愛精神”を持たない労働者が三分の一を占めているという事だ。
三分の一の労働者が、会社に敵意を抱き、外部からの買収に容易に応じてしまう状況下に置かれているという事だ・・・・。
しかも、この非正社員の比率は年々増え続けている。
確実に、“日本人は会社への忠誠心が高い”“日本人は会社の危機には一致団結する”などという定評が、過去のものになろうとしている。

非正社員の内、生活苦に悩む者、会社からの冷遇に憤りを抱いている者、年齢的に正規雇用を見つける事が絶望的な者・・・・。
彼らを買収するには、“正社員雇用口”か“10万円以上の金”を渡すだけでも十分だ。
私だって、一片の躊躇もなく裏切る(内応先は日本企業に限るが)。
私は、“見返りなしの貢献”を求める会社への怒りと冷遇に対する不満から、十数人の派遣社員が示し合わせて一斉に辞めてしまったケースも見た事がある。
今後、このような反乱は増える事だろう。
そして、いずれ海外のライバル企業がこの点に気づく事だろう。
海外の企業が、この事に気づいて買収という手段を“有力な戦法”として講じる前に、何としても、この際限なく増え続ける非正規雇用と、雇用先への敵意と不満を育て続ける非正社員への冷遇は、改善して頂きたいものだ。

総括

第一回 ラジオへの投書
第二回 私の体験(貢献してもクビに)前編
第三回 私の体験(貢献してもクビに)中篇
第四回 私の体験(貢献してもクビに)後編
第五回 解決するには 前編
第六回 解決するには 後編




ラブアゲイン

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 2СН教徒共は邪宗同然

憂○○○軍さまへ。

ご指摘の中傷スレッドは、完璧、2chの運営陣によって人為的に操作されています。
なぜそれが分かるかと申しますと、mixiでも、その団体を中傷するコミュニティーが作られているんですが、以前、そのコミュニティーの管理人と副管理人をやっていたのは、2chのプロ固定なんですよ。
しかも、副管理人に至っては、当サイトで紹介している ミナミの低脳(金土日)氏でした。
(某コミュニティー内で、その副管理人の正体が、某行政書士である事をご指摘して差し上げた所、彼は副管理人を辞めて逃げてしまいましたが)

No title

>貢献してもクビに

当たり前だ。

派遣社員は最初から所詮派遣社員なんだ。
お前らは便利屋なんだよ。

無駄な貢献ご苦労さま。あっはっは。

 | BLOG TOP | 

プロフィール

砦の番人

Author:砦の番人
Mixi Page = ID=10357891



動画





2008年12月頃からカウント。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイトもご覧下さい
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。