スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火矢が放たれた

ユーザーショック…2ちゃんねる、再来週にも強制執行
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_01/t2007011201.html


ネット界激震!! 賠償命令を無視し続けてきた日本最大の掲示板「2ちゃんねる」(2Ch)の管理人、西村博之氏(30)の全財産が仮差し押さえされることが12日、分かった。債権者が東京地裁に申し立てたもので、対象となるのは西村氏の銀行口座、軽自動車、パソコン、さらにネット上の住所にあたる2Chのドメイン「2ch.net」にまで及ぶ見込み。執行されれば掲示板の機能が一時停止するのは必至だ。
<ZAKZAK 2007/01/12より転載>



強大な城が燃えようとしている。
遠くて・・・でも近きところで・・・燃えようとしている。
煙も匂わず熱さも感じない火矢が、一筋の線を描いて2chに放たれる様子を、私はブラウザ越しに食い入るように見つめていた。

一瞬、私を地表に縛り付けていた鎖が音を立てて砕けるような錯覚を覚えた。
「これで自由になる!」
「やった!これで六年間、出来なかった事が出来るようになる!」
でも、そんな喜びも長くは続かなかった。

窓を開き、ちらつく雪に、そっと手を伸ばす。
掌に落ちたチッポケな一粒の雪。その美しさを楽しむ前に、溶けて姿を消してしまう雪。
そんな雪と同じように、喜びは直ぐに溶け堕ちて消える。


まだ喜ぶのは早い・・・。


2chのドメインは、管理人・西村博之の名義ではなかったはずだ。
ならば弓弦(ゆみづる)から放たれた強制執行の火矢は、誰に刺さるのか?
http://www.pie.us/?page=about
2chの名義は、北米大陸に築かれた砦の主になっている。
裁きの矢が、太平洋を越え、海外にまで届くのか?
日本の国法の火責めが、北米の砦にも通用するのか?
大きな疑問がある。

それだけではない。
居城が燃えれば、兵を移せば良い。
時間は掛かるだろうが、新たな城は幾度でも再建できる。
それに西村博之個人の兵糧・・・しかもその在り処が判明している範囲の兵糧に・・・火が付くだけに過ぎない。
そして、2ch運営陣たちは、一人も火矢を浴びてはいない。告訴の弾丸に倒れた者もいない。
2chの戦力は、そのまま温存されている。


ディスプレイを見つめながら、組んだ両手に力がこもる。
まだ喜ぶべきではない。
城外で成り行きを見守る私たちには、城内に放たれた矢が、いかなる戦果をもたらすのか見極める事は難しい。
西村博之はどうする?
兵を移すのか?
それとも、移転を煩わしく思い、独り城を捨て野に下るか?
それとも和解か?
2chのプロ固定たちは、どう振舞う?
主の動向を傍観するのか?移転を始めるのか?告訴の弾丸が放たれるのを恐れ、姿をくらますのか?
2chのスパイ・富士見いおたたちの動向は?
内部から弓弦を切りに向かうのか?それとも2chを裏切り、本当に反2chに転じるのか?


だが、憶測し、考えても意味は無い。まだ、その時が訪れるまで分からない。
それまでにすべき事がある。
この騒動を利用し、私たちの存在を広く知らしめる事だ。
各地のブログに高札が立ち、火矢が放たれたと人々が騒いでいる。
その中にそっと紛れ、私たちは、自らの存在を知らしめるURLを記した高札を横に立てて行かねばならない。


反2活動家の皆様。
どうか、勝利したと安堵し、傍観を決め込まないで頂きたい。
各地で、自らのHP&ブログを宣伝されたし。
この騒動・・・・決して、利用せずに済まされるな。




今回、火矢を準備された人物・wanwan氏
http://blog.livedoor.jp/wan111/


コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 | BLOG TOP | 

プロフィール

砦の番人

Author:砦の番人
Mixi Page = ID=10357891



動画





2008年12月頃からカウント。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
最近の記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイトもご覧下さい
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。